文字サイズの変更最小サイズ標準サイズ最大サイズ

弊社にある問合せのうち、スーパーフリーザー(まぐろフリーザー)に関する良くある質問を掲載しております。


全機種展示!! 取り扱いの全製品はいつでも弊社にてご覧いただけます。
なぜ?なに? マイナス60度の世界
鮮度維持 まぐろフリーザー

  • 2012/10/26
  • サイトリニューアルいたしました。

よくある質問

機能性について
  1. 1. ヤスダスーパーフリーザーは、一般的な冷凍冷蔵庫と違う冷凍方法を採用しているとききましたがどう違うのですか?
    ヤスダスーパーフリーザーは全てチェストタイプ(箱型)ですので冷却方法が直冷式(自然対流式)です。
    一般家庭用冷凍冷蔵庫の冷凍室は、強制循環式(冷風を循環させて品物を冷凍する方式)ですので、長期間容れておくと品物が乾燥する等、品質劣化が激しく、商品としての価値がなくなるという欠点が生じます。
    ヤスダスーパーフリーザーは直冷式ですので冷風を循環させません。
    したがいまして、長期間保存しても品物が乾燥することはありません。
  2. 2. -25℃、-30℃、-60℃の商品が有りますがどれを選べばよいのでしょうか?
    -25℃タイプの冷凍庫は、加熱して召し上がる冷凍品、調理済みの食品、(パン・米・野菜・干物・海老・蛸・イカ・肉類等)の保存に適しております。

    -30℃タイプ冷凍庫は、魚介類などの生食で召し上がる冷凍品、(いくら・すじこ・たらこ・イカ・蛸・たらばがに)等の保存に適しております。

    -60℃タイプはもちろん鮪です。特に色の変色を嫌う鮪の保存に最適です。 色も変わらず鮮度も変わりません。 鮪の赤色だけではなく、ふぐの白身も変わりません。ぼたん海老ももちろんO.Kです。
    日本料理は目で味わうと言われておりますが、ヤスダスーパーフリーザーYEタイプは食材の演色を損なうことはありません。

    -60℃タイプは全ての冷凍品の保存に適応します。
    また鱈・イカ・秋刀魚・鮭・ほっけや、淡水魚に生息している寄生虫(アニサキス)を20時間の冷凍で完全に死滅させることもできます。
  3. 3. 鮪の鮮度を保つために気をつけなければいけないことを教えてください。
    YE(-60℃)タイプの冷凍庫に保管されている鮪の上に0℃~-30℃の冷凍品を重ねて置かないようにしてください。 重ねますと-60℃で保存されているものの温度があがり、色が変わることがあります。
    温度が異なるものは直接触れないようにして保存してください。
  4. 4. 移動後すぐに電源を入れないように言われました。なぜですか?
    コンプレッサー(圧縮機)の中には冷媒とオイルが入っております。 圧縮機により違いますが、約400CC~600CCのオイルが入っております。
    移動中にオイルが配管パイプ内に流れ出た場合は、オイルが元の圧縮機に戻る前に電気を入れて運転を始めると、オイルが配管パイプ内に残り圧縮機が正常に運転されず故障の原因になります。
    万が一、冷凍庫を横にしたり縦にしたりした場合は設置後12時間~24時間してから電気を入れてください。
    長時間、横または縦にした場合は、2~3日必要です。
  5. 5. 有効内容積とはどの程度の収納量なのでしょうか?
    表示されている内容積は、冷凍庫に隙間が全くない状態にいれた場合の容積です。
    したがいまして、お入れになる物の形状・大きさにより、収納可能量が変わります。 たとえば200Lの冷凍庫に鮪をいれるとします。
    一丁が仮に15Kgだとすれば約80キログラム位ですが、4Kg~5Kgのブロックでいれれば100キログラム位、柵取りした上体でいれれば140キログラム位はいります。
  6. 6. 貴社の製品の対応電圧はどうなっていますか?
    ヤスダスーパーフリーザーは全モデル純正の100V仕様です。
    海外仕様(220V)の製品をトランス(変圧器)を使用して100V仕様にしてはいません。また-60℃ YEシリーズは特注の日本製強力ファンモーターを使用しております。
  7. 7. 貴社の製品はどの程度の耐久性があるのですか?
    ヤスダスーパーフリーザーは耐久性を最優先に考えて設計された冷凍庫です。
    現行のYEシリーズも、旧モデルYXシリーズ・YSシリーズ同様サーモスタットをつけておりません。 24時間連続して運転した場合の方が、最少の部品で運転し、またON/OFFが無いため圧縮機に負担がかからないのでかえって故障は少なくなります。
    現に、いまだ30年以上前のYXシリーズを築地の仲卸し様で使用していただいております。
    30年前のYXシリーズ
故障かな?
  1. 8. 冷凍庫に入れたペットボトルがなかなか冷えません。壊れたのでしょうか?
    ヤスダスーパーフリーザーは凍結庫ではありません、冷凍品の保存庫です。
    少量の品物でしたら凍結させることはできますが、直冷式(自然対流式)ですので強制循環式のような寒風冷却とは違って、商品は乾燥しませんが、凍結には時間がかかります。
  2. 9.壁面が熱くなっているのですが故障ではないでしょうか?
    ヤスダスーパーフリーザーのCEタイプは壁面(スキンコンデンサー)凝縮器を、YEタイプは壁面と外部凝縮器を併用しております。
    圧縮機で圧縮された冷媒が凝縮器で放熱され冷却器が冷やされるので、周囲温度が25度以上に上がると壁面が暖かくなりますが、冷凍庫内が正常に冷却されている時に起きる現象で、故障でも異常でもありません。
メンテナンスについて
  1. 10. 霜取りは必要でしょうか?
    ヤスダスーパーフリーザーは直冷式ですので霜がつきます。
    冷凍庫内の湿度や入れた商品の水分が冷やされて霜になります。
    霜が薄く(2mm~3mmの厚さ)付いている状態がベストです。
    5mm以上の厚さになると冷却効果が低下しますので付属のヘラなどで霜取りしてください。
    YEタイプは結晶が細かいのでタワシなどで触るだけで簡単に取れますが、CEタイプは霜が厚くなると氷状になり、取りにくくなります。 (霜の過多少により庫内温度が左右されます。)霜が厚くなる前に霜取りをしてください。
    その際、金属で削ったり、叩いたりして霜取りをしないでください。 壁や壁内のパイプにキズがつきますと、冷媒が漏れて冷えなくなり、修理も不能となりますのでご注意ください。
  2. 11. アフターフォローはどうなっていますか?
    不具合が発生したときには、まずお買い求めの販売店にご相談下さい。販売店が対応できない場合や修理が必要な場合には、弊社までお気軽にお問い合わせください。TEL:03-3545-1496
保証内容について
  1. 12. 保障内容について教えてください。
    お買い上げいただきました冷凍庫につきまして、本保障内容により保証させていただきます。

    1) 保証期間 
    納品日より1年間 保証期間は冷凍庫の背面に貼ってある銘版の製造番号を弊社にお知らせください、保証期間を確認できます。

    2) 保証の内容
    正常な使用状態で、納品されてから1年以内に故障した場合には、冷凍庫の無料修理または交換させていただきます。 修理の場合は、冷凍庫を弊社に返送していただきます。 修理、交換のいずれの保証方法をとるかは弊社の判断とさせていただきます。

    3) 保証の範囲
    保証は機器本体を対象とします。付属部品や電球、ハンドル、パッキンなどの消耗品や冷凍庫本体以外の生じた損害、及び冷凍庫の運送、搬入、据付、撤去、搬出、梱包に掛かる費用は保障の対象になりません。

    4) 次の場合は保証期間中でも有料修理になります。
    A 誤った使用方法、あるいは取り扱い上の不注意による故障及び損傷。
    B 不当な修理や改造による故障及び損傷。
    C 納品後、設置場所を移動、落下等による故障及び損傷。
    D 火災、地震、水害、公害、その他天災、地変による故障及び損傷。
    E 電気回路及び機械部分に水を掛けたり、誤った操作をしたり、ほこり、ねずみ、鳥、ごきぶり、くも、昆虫等の侵入が原因の故障および損傷。
    F 異常電圧状態での使用が原因の故障及び損傷。
    G 本保障は日本国内においてのみ有効とする。
    This warranty is valid in Japan.